#春闘2021 キャンペーン(3/5~19の国公労連のツイートインプレッション合計111万5千)

  • 2021/3/19
  • #春闘2021 キャンペーン(3/5~19の国公労連のツイートインプレッション合計111万5千) はコメントを受け付けていません

国公労連は、#春闘2021 のハッシュタグを付けるなどしてツイッターでキャンペーンを展開中です。3月5日から3月19日までのツイートのインプレッション数(ユーザーがTwitterでこのツイートを見た回数)が多い順(ベスト20)に紹介します。合計のインプレッション数は、111万5,058になります。

▼268,541インプレッション

▼141,840インプレッション

▼139,091インプレッション

▼104,245インプレッション

▼98,368インプレッション

▼81,950インプレッション

▼79,649インプレッション

▼67,469インプレッション

▼42,719インプレッション

▼14,103インプレッション

▼9,413インプレッション

▼9,405インプレッション

▼9,008インプレッション

▼7,872インプレッション

▼7,568インプレッション

▼7,483インプレッション

▼7,418インプレッション

▼7,301インプレッション

▼6,777インプレッション

▼4,838インプレッション
https://twitter.com/kokkororen/status/1367702439088902145

井上 伸雑誌『KOKKO』編集者

投稿者プロフィール

月刊誌『経済』編集部、東京大学教職員組合執行委員などをへて、現在、日本国家公務員労働組合連合会(略称=国公労連)中央執行委員(教宣部長)、労働運動総合研究所(労働総研)理事、福祉国家構想研究会事務局員、雑誌『KOKKO』(堀之内出版)編集者、国公一般ブログ「すくらむ」管理者、日本機関紙協会常任理事(SNS担当)、「わたしの仕事8時間プロジェクト」(雇用共同アクションのSNSプロジェクト)メンバー。著書に、山家悠紀夫さんとの共著『消費税増税の大ウソ――「財政破綻」論の真実』(大月書店)があります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 国公労連は、#春闘2021 のハッシュタグを付けるなどしてツイッターでキャンペーンを展開中です。3月…
  2. 2020年で自分のツイッターアカウントにおいて、インプレッション(ユーザーがツイッターでこのツイート…
  3. 5月1日のメーデーで、国公労連と各単組本部は霞が関においてソーシャルディスタンスを確保しながらスタン…
  4. 京都総評
    2019年の自分のツイートのインプレッション(読まれた回数)を見てみました。15万以上読まれたのは以…
  5. コミュニティ・オーガナイジングで労働組合の再生へ(COJワークショップ参加者座談会) 雑誌『KOK…

NEW

ページ上部へ戻る